FXでの最大の敵

FX取引で勝率をあげていくためには、
精神状態を強いものにしていかないと
勝てる取引も勝てなくなってしまいます。

 

FXでの最大の敵はプレッシャーだったりします!

 

取り引きをしていて含み損が出て、
その含み損の額がとんでもない
負け額になってしまっていたときに、

 

これ以上負けが出るとまずいなー
という状態になってしまった時に、
ポジションを手放してしまうというのが
プレッシャーに負けた取引となってしまいます。

 

たいがい手放した後に、値が元に戻っていく
ということが良くあります。

 

プレッシャーに負けずに取引できるということが、
FXでの勝率をあげる一番のコツとなります。

 

精神状態を鍛えてプレッシャーに負けない
取引ができるように頑張って
FXでの取り引きを進めていくといいでしょう。

 

プレッシャーに負けないように、
一度ポジションを持ったら、
そのポジションの損失や利益は
見ないなどの工夫をしてプレッシャーに勝ちましょうね。

 

といいつつ、これが案外、
余裕がないと出来ないんですよね!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です