自分の考えを持って運用しよう!

MRIインターナショナル社の資産運用問題は、
おおきな騒ぎになっていますね。

 

アメリカの資産運用会社で
なぜ日本人の預けたお金1300億円が無くなったのか。。

 

金額についてはまだよくわからないようですが、
運用資金が無くなったのは事実のようですね。

 

募集はネット、ホームページらしいのですが、
よくこれだけのお金が集まるものですよね。
羨ましいものですー。

 

自分の大事なお金を他人(会社)に託すことは、多いものです。

 

投資信託などがいい例ですよね。
別にこれが悪いと言っているわけではありませんよ。
凄く魅力的な商品もあるでしょうから。。

 

今までの実績や安全なことを考えて預けるのだと思います。
そうそう、日本でも同様の事件が起きましたよね!

 

投資にも安全安心は無いということなんでしょうね。
絶対に儲かります。。なんて話は山ほどころがって
メールなどでも勝手に送られてきますね。

 

絶対の自信があれば、他人の運用などしないで
自分で儲ければいいことですから。注意しましょうね。

 

絶対儲かるものは無いと思いますよ。
FXもそうです、自分の考えを持って運用してくださいね。

 

そうすれば自信を持てるようになりますし、
自分の責任なんですから。そんな事件で考えさせられました。